水素水 アスリートボトル 協和医療器
水素水 アスリートボトル
いま人気の協和医療器の製品です。
新鮮な水素水を手軽に持ち歩けます。


協和医療器 水素水 アスリートボトル『pocket』正規品

持ち歩くに便利な特典グッズ付き。
imgrc0065756372.jpg
特典はアスリートボトル(4500円)専用スプレーヘッド(3,000円)
アルミボトル(1200円)の3点、総額8,700円相当!
しかも送料無料&ポイント20倍!
【保証1年】メーカー協和医療器からの直送。
領収書も協和医療器の名前で発行されます。

協和医療器 水素水ボトルの特性


協和医療器 水素水ボトルの特性は、これまで何かと面倒だった水素水で、

手軽に生成し、飲用できる点にあります。



かつて市販では高価な機能水として販売されていた水素水。



お値段的に手の出しづらい点を解消し、

持ち運び可能で手軽に水素水を生成できる製品として開発されたのが、

2015年2月11日に発売された協和医療器の携帯用水素水サーバー「Pocket」です。



大幅なコストダウンに成功し、従来の製品に要望の多かった「デザイン」と「サイズ」を改良。

ファッション性も加えて生まれ変わりました。



このモデル(500ml)には、従来製品のボディー(350ml)も付属され、大変お買い得。

積極的に水分補給が必要なスポーツマンは500mlサイズ、大量摂取が苦しく感じる女性は350mlサイズなど、

シーンに合わせた使い分けが可能です。



水素水の一番の問題は、水素元素は最も小さいため、ペットボトルではすぐに抜けてしまう難点がありました。

アルミボトルか、アルミパウチの容器が使われる理由はそこにあります。アルミパウチも口の部分のプラスチックから抜けてしまいます。


このケータイ水素水ボトル「Pocket ポケット」は、その弱点を克服!
ボタン1つで10分で水素水を生成、水素水が抜けてもすぐに補充できます。

しかも、1回のフル充電で、およそ40回、生成できるようになりました。


フィルターも不要です。


バッテリー交換は3年後ですが、1回の充電で40回生成が可能。

コスト的に3年使えば、ミネラルウォーター1リットルより安く済む計算になります。


協和医療器の携帯用水素水サーバー「Pocket」を購入希望の方は下位をクリック♪
↓  ↓  ↓
携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル
携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル
【水素水の特性の最新記事】
posted by 水素水 at | 水素水の特性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

協和医療器 水素水サーバー『pocket』★3大プレゼント(8700円相当)■正規品・送料無料


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。